早漏の男性ホルモンのケアスプレーかプリリジーか?

考える男性

いろんな早漏を改善するためのケアスプレーがあります。
一般的によく知られているのは、刺激を弱めることができるケア製品です。
クリーム状の製品からケアスプレーまでさまざまあります。
また精力剤として男性ホルモンが配合された医薬品を直接男性器に塗り付ける製品もあります。
個人差がありますので、効果があるのかどうかは試してみないとわかりませんが、一般的な早漏を改善する製品になっています。
このような製品のデメリットとして、パートナーのことを考えないといけないことです。
ケアスプレーにしろ、クリームにしろ、パートナーが触れるようなことがあると、一緒に感度が鈍くなるようなこともあります。
また男性ホルモンが配合された製品になると、ホルモンバランスを崩すようなことも考えられますので、パートナーが触れないようにしなければなりません。
よって協力あっての製品と言えます。
早漏について話し合える仲というのは、よい関係のように感じますが、男性にしてみればこのようなことまでして、早漏と向き合わないといけないことは、なによりも精神的な負担が大きくなります。
これがデメリットになるでしょう。
しかし他にも早漏を改善する製品があります。
そのひとつとしてプリリジーです。
これは内服薬になっており、服用することで普段の射精スピードを大幅に遅らせることができ、なかには3倍も延びた人がいるほどです。
性行為の数時間前に服用すれば良い医薬品であり、パートナーに断ることなく用いることができるのがメリットです。
また持続時間は6時間ほどになっていますので、性行為を楽しむには十分な時間になるでしょう。
自分に合った早漏改善方法で、パートナーとの良い関係を築き上げてください。

サイト内検索
人気記事一覧